スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういう時代。

「スマホ」を持っている人をたくさん見かけるようになりましたね。
先日の遊ぶ木展で東京へ行った際、特にそれを感じました。
普通の携帯電話を開くのがちょっと恥ずかしいくらいの。

そういう時代に育った子どもにとってはもちろんそれが当たり前なわけで。
最近はタッチパネルを指でシュッ!ってやる動作を遊びの中で真似する
子どももいるそうす。しかも3歳児以下の未満児さんでも。

「大人の真似」というところから遊びというものは生まれる部分があります。
今までの遊びの歴史をみてもそうです。
みなさんの子どもの頃を振り返っても思い当たる節はありますよね。

だからこの「シュッ!」もその流れのなかの一つなので、なにがどうってことは
ないのかもしれませんが・・・2歳の子が何かをスマホに見立てて、指でこう「シュッ!」って
やってるのを想像したらなんだか、うーん。

と考えてしまいました。

Comment

非公開コメント

プロフィール

ナカムラ工房

Author:ナカムラ工房
新潟県
1981年生まれ。
おもちゃコンサルタント

かつて保育士として5年間活動。
そこで見てきたことや感じたこと
こうだったらいいのに・・・
そんな思いを木工の力を借りて
発信しています。

長野県上松技術専門校
木材工芸科卒業

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。