初心忘れるべからず。

作業をしていると、ふと思うことがあります。


「あ、なんかわかったかも・・・」

「そういえば、前はコレできなかったんだよな・・・」


なにかを掴んだとき、今までモタモタしていたのが嘘のように仕事が
はかどることがあります。


それと同時に、ひとつひとつの仕事の精度も上がり、
精度が上がった分、後々の手直しが少なくなるので作業効率もあがります。


プロとして木工を続ける以上、作業効率というのは重要です。
この作業効率を上げるには、「まずひとつひとつの手順の精度をあげることだな」と
気づいたことが以前にありました。


それを思い出しました。





初心忘れるべからず。

Comment

非公開コメント

プロフィール

ナカムラ工房

Author:ナカムラ工房
新潟県
1981年生まれ。
おもちゃコンサルタント

かつて保育士として5年間活動。
そこで見てきたことや感じたこと
こうだったらいいのに・・・
そんな思いを木工の力を借りて
発信しています。

長野県上松技術専門校
木材工芸科卒業

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR