スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着地点

新アイテムの試作を繰り返しています。

【遊び】の場面を中心にしてあーでもない、こーでもないと大きさや色、形、面取りなどを
微調整するのですが、どうしたものかと手が止まることもしばしばです。

これもあれも…と取り入れいているとキリがないので、様々な要素に優先順位をつけて
バランスよく取り入れなければなりません。
いつも着地点がなかなか悩みどころです。

多分子どもってどんなものでもおもちゃにして遊んでしまう能力があると思うんです。
だから「まあ、だいたいこんな感じで…」の仕上がりでもそれなりに遊んでくれるでしょう。

でもその程度の仕上がりにはしたくないのでいろいろ考えてみたり。思い出してみたり。
なんでそうしたのか。なんでそうしようと思ったのか。
そこからどういう場面が生まれるのか。
自分が良しとするものしないもの。

モノをつくるということは自分を知ることだとつくづく感じます。

Comment

非公開コメント

プロフィール

ナカムラ工房

Author:ナカムラ工房
新潟県
1981年生まれ。
おもちゃコンサルタント

かつて保育士として5年間活動。
そこで見てきたことや感じたこと
こうだったらいいのに・・・
そんな思いを木工の力を借りて
発信しています。

長野県上松技術専門校
木材工芸科卒業

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。