スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直接だとなかなか・・・でも

実の親にはなかなか言いづらいことでも
親と同世代のおとなには、話せてしまうことがあります。
親に言われるとカドがたつようなことでも、聞く耳を持てることもあります。

これってもしかして反対のこともいえるのかな。

親として子どもに伝えたいことがあっても、実の息子・娘には
なかなか言えないけど、子どもと同世代の若者には話せてしまったり、
若者の話を「そうか~」と受け入れることができたり。

このことで親や、息子・娘に会った時になんとなく
お互いの気持ちを察することができるのかもしれません。

こういうこともいろいろな世代のひとと関わることの
大切さのひとつなのかなと思います。



Comment

非公開コメント

プロフィール

ナカムラ工房

Author:ナカムラ工房
新潟県
1981年生まれ。
おもちゃコンサルタント

かつて保育士として5年間活動。
そこで見てきたことや感じたこと
こうだったらいいのに・・・
そんな思いを木工の力を借りて
発信しています。

長野県上松技術専門校
木材工芸科卒業

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。