スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えるもの 見えないもの

前回の「サンタさん」の続きです。
子どもと大人の会話をイメージして読み進めてみてください。


「ねえ。サンタさんているの?」

「う~ん。サンタさんか。実は僕も見たことがないんだ。」

「じゃあ、いないの?」

「う~ん。どうだろね・・・じゃあ君に質問だよ。君は『風』を見たことがあるかい?」

「ううん。ない」

「そうだね。風は目には見えない。でも、あるよね。木を揺らしたり、ちょっと涼しくしてくれたりする。
じゃあ『声』を見たことがあるかい?」

「ううん。ない」

「そうだね。目には見えないよね。じゃあ、誰かを大好きな気持ちや嬉しい気持ちを見たことがあるかい?」

「ううん。ない」

「そうだね。目には見えない。でもそういう気持ちは君にもあるよね。
世の中にはもしかしたら目には見えないかもしれないけれど、『あるもの』ってあるんだ。
君はクリスマスが近づいてきてワクワクしたり嬉しくなったりするかい?」

「うん。する」

「クリスマスが近づいてきて、なんだかワクワクした気持ちになったときは
君の近くにもサンタさんが来てるんじゃないかな。僕はそう思うよ。」



『サンタさん』についてこういう感じにたどり着きました。
これが全て正しいかはわかりませんが、僕はわりとしっくりきています。

目に見えるがゆえに惑わされているもの、コト。
目にはみえないけれどとっても大切なもの、コト。
目に見えないものに限って実は大事なことだったりします。

目に見えないものも、自信をもって大切にしていける自分でありたいと思っています。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

ナカムラ工房

Author:ナカムラ工房
新潟県
1981年生まれ。
おもちゃコンサルタント

かつて保育士として5年間活動。
そこで見てきたことや感じたこと
こうだったらいいのに・・・
そんな思いを木工の力を借りて
発信しています。

長野県上松技術専門校
木材工芸科卒業

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。